■英語&セカンドライフNEWS


セカンドライフを使ってPV「Virtual Love」を作る@テンプル大学

テンプル大学がこんなことをやっています。
サイバーメディアクラスで20名ほどの学生が、今春からフィラデルフィア在住のHip HopアーティストLegrandさんのPVをセカンドライフ・マシネマで製作するという授業を行っていたそうです。
下記は4ヶ月かかってつくらればPV。セカンドライフに全く触ったことがない学生さんにしてはとてもよく出来ていると思いました。
それにしてもテンプル大学、セカンドライフもはや終わったか、、、と思われたときにこういうことやるのってちょっと新鮮かも。



新しい英会話のスタイル 『b わたしの英会話』

最近女性限定のスポーツジムが増えていますよね。アメニティが充実していたり、広々使えたりと評判がよいそうです。

今回は今年こそ英語を勉強したい!でももう半年も経っちゃった~、あせっている女性の方にオススメの英会話教室b わたしの英会話です。


英語ボイスチャットコミュニティを無料で体験!

英語で話そう! @ Cypris Chat Englishさんから情報をいただきました。
毎週火曜と木曜の夜10時から無料レッスン&アクティビティをネイティブの先生と一緒に楽しめます。


締め切り迫る!ガーデニング翻訳コンテスト

翻訳家になりたい人、翻訳者として活躍していて仕事の幅を広げたい方にお勧めなのが世界最大の翻訳家ネットワークの「アメリア」
今回は「ガーデニング翻訳コンテスト」無料開催のご案内です。

このコンテストはあるバラに関する短い英文を日本語に翻訳して、参加者による人気投票で訳文の順位を競います。
上位入賞者には、素敵なガーデニンググッズがあたりますよ~。



バーチャル学園で無料の英語レッスンが受けられる!

セカンドライフ内に大々的に学園としてOPENしたバーチャル学園-デジタル・アカデメイアが第2期生募を募集しています。なんと英語や中国語のレッスンが無料で受けられます!かわいい制服を着て学生気分を味合うのもまたオツですよね。

GOOGLE仮想空間 Lively(ライブリー)始動開始その1

GOOGLEが2008年7月8日(米国時間)、「Lively」(ベータ版)を開始した。

要はセカンドライフのようなインターネット上の3次元仮想空間サービスなのだが、セカンドライフとの違い、そして今後はどうなのだろうか。


セカンドライフ5周年記念イベント

セカンドライフを運営するリンデンラボ社により日本時間の6月24日深夜2時より2週間にわたって、セカンドライフの5周年記念イベントが開催されます。


第10回 ジョーク翻訳コンテスト開催中!

英文のジョークをニヤっと笑える日本語に翻訳して、参加者によるレーティング(人気投票)で訳文の順位を競う『ジョーク翻訳コンテスト』が2008年6月19日より開催されています。

ネット業界で働く8割がセカンドライフ利用経験“ナシ”の現状

いったいどのくらいの人がセカンドライフと利用しているのだろう・・・。そう思うのも無理はなく、私の周りでさえ、ネット関連業界で働いている人でもセカンドライフにはまっている人というのはそうそういないのです。。。


Second Lifeの「マイアカウント」ページがついに日本語表示

セカンドライフの『世界』から『自分の口座の管理』に行くと「マイアカウント」ページがでてきます。
以前は英語だけでしたが、2008年4月より日本語化されました。