セカンドライフの動画を撮ってみるその2

前回は『セカンドライフの動画を撮ってみるその1』でカメラコントロールの使い方をご紹介しました。
今日はいよいよファイルを実際に作ってみましょう!

それではCNTL+SHIFT+Aを押します。ツールバーからも「ファイル」-「ディスクへの画像を開始/停止」でできますが、すでにツールバーをCtrlとAltとF1で消してしまっている時はショートカットキーが便利です。
次に画像ファイルの保存先を指定しますが、そのときにデスクトップではなくて、英語の階層の浅いファイルにします。
C:\MOVIEのような感じの場所が良いと思います。
ビデオの圧縮は用途によって違ってきますが、結構動画なので重たいです。良質にするときはそれなりの覚悟?が必要かと思います。

さて、最初はあまり長い間録画せず、品質や重さなどをチェックすることをお薦めします。
録画をやめるときはCNTL+SHIFT+Aを押します。
上手く取れたらUtubeにUPしてみんなに見てもらいましょう~。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: セカンドライフの動画を撮ってみるその2

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://secondlife-info.info/SL/mt-tb.cgi/61

コメントをどうぞ