2人でダンスが踊れる場所で必然的に英会話その3

いよいよダンスも最終回です。
 いざAvilion Castle Grand Ballroomに乗り込んで意気揚々とパートナーを見つけようとしていたら、靴を履いていないことに気付きあわてて靴を持ち物から探していると・・・

そんなことは知る芳も無い一人の正装した男性がパートナー待ちの椅子(ダンスホールの壁際にある)から立ち上がって誘われてしまいました(汗)
ちょっと格好悪かったのですが、『靴がなくって・・・』と正直に言って待ってもらい、その後彼のエスコート&チョイスでスローな音楽でダンス。
音が出なかったりしていろいろと彼が手取り足取り教えてくれました♪
ダンスしている間ずっと話しているので(チャットですが)ネイティブを捕まえるとかなり語学の練習になると思います。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2人でダンスが踊れる場所で必然的に英会話その3

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://secondlife-info.info/SL/mt-tb.cgi/62

コメントをどうぞ